『ありがとうがエネルギー』スパイスを愛するセラピスト 濱恵美さんに学ぶ 複業のトリセツ

2018年7月3日

みなさんこんにちは!

2018年も半分が終わり、7月になりましたね^^

複業のトリセツ 編集担当の 水上洋美 です。

 

今回は、温め美容オンセラピーのマスター、オンセラピスト

またインド料理指導者資格をお持ちでスパイスの調合等も

教えていらっしゃる 濱恵美(はまえみ) さんにお話を伺いました。

OL時代の、極度の冷え性とストレスを抱え体調が優れなかった経験から

体を温め、体内から改善していくことを学び、今の仕事にたどり着いた濱さん。

今に至るまでの事をお聞きして、複業にも共通するポイントをピックアップしてみました!

 

相手と自分の需要と供給

自分が伝えたい事と相手がやりたいこと、一致してなければもったいない!

濱さんの場合、

生徒さんが何を問題解決したいのか?その答えを引き出すこと。

 

これはビジネス全てに共通することですね。

濱さんも、スパイスの調合やインド料理を教えたりされていますが

コンセプトは「近所のスーパーで手に入るスパイスで簡単にできる」ということ。

なぜなら、材料を揃えるだけで大変で時間がかかる料理を伝えても、

忙しい生徒さんは実践し辛いから。

お家でも簡単にできるということが分かれば、生徒さんはより学びたいと思いますよね。

そして、家で出来たらきっと誰かに伝えたいという気持ちも出てくるはず。

だから濱さんのセミナーは、口コミで広がっていくのだと思います!

自分が伝えたい事、だけど、相手が知りたい事は何だろう?どうしたら喜んでもらえるか?

と相手目線でしっかり考える必要があります。

 

プラスの感情が引き寄せる

体が冷えて縮こまっていると、良いことまでマイナスに考える負の循環が起こる。

体が温まっていると、悪いこともプラスに考えられたり、

良いものを引き寄せる良い循環が起こる

 

体の外と中から温めると体調が良くなるというのは、濱さんの実体験から学んだ事です。

自分が元気であれば、少しのストレスはストレスと感じなくなります。

良い縁をどんどん引き寄せていくと、

自然と素晴らしい仲間に囲まれる生活になっていきます。

イライラ、くよくよ悩んでいる時間はもったいない!

与えられた今をしっかり受け止めて、前を向いて生きる事。

冷えって自分で気づかないもののようなので、

少しでも調子が悪いと思ったら、体を温めてみるのもありかも?

 

心を解放してくれるものが続く?

インド料理が続いたのは、スパイスが「こうでなければならない」という思い込みの心を

解放してくれるものだったから。

 

私も料理が好きなのですが、その気持ちすっごいわかるんです!

これ通りにやらなきゃいけない、マニュアルに沿わないとだめ。

マニュアルっていうのが嫌いなんです、水上。

ただ、料理って自分の好きなようにアレンジできるじゃないですか?

料理をしている時は、こうしなきゃという感覚から解放されるのです。

何かから解放されている時間って気づかないうちにあると思います!

その時にしていることが、複業のきっかけになったりするかもしれません!

 

まとめ

1、相手と自分の需要と供給

2、プラスの感情が引き寄せる

3、心を解放してくれるものが続く?

 

みなさん、いかがだったでしょうか?

私は解放してくれるものが続いているという点がまさに目から鱗。

他の理由ももちろんありますが、自分が今好きで続いている料理は

解放される時間を与えてくれているからなんだな!

と良い気づきに出会えました!

濱さん、ありがとうございます(;∀;●)

 

人物紹介

\オンセラピストを30人、全国に輩出したい/

濱さんの夢です!

体を外と中から温めて、体内から元気に!前向きに!活き活きと生きる人達が増えたら

素敵な日本になること間違いなしですね。

料理が大好きな方はぜひ、スパイスに関するセミナーへ!

体の冷え、体調が優れないことに悩んでいる方、

もしくは自分がオンセラピストになることに興味がある方は、オンセラピー

受けてみることをおススメします!

 

詳細は以下のリンクをポチっと☆

よろしくお願いします♪

 

濱さんのホームページはこちら

ストアカでの濱さんのセミナーはこちら

 

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら