『 やりたいこと と 軸 から 複業 を見つける』マツドアケミ さんに学ぶ 複業のトリセツ

2018年5月28日

複業のトリセツ 編集長 の 岸本雄平 です。

今回はハンドメイド作家のためのブランディング塾をしている

マツドアケミ さんのお話を元に、複業のトリセツ をご紹介します。

 

あなたが夢中に成れる 複業 を見つけるためには、

「素直に取り組むこと」と「自分の棚卸しを常にすること」です。

ビジネスならなんでも「No.1」が良い。

すぐにやり始めることでNo.1に成れる。

 

本当に自分がやりたいことを複業でやるためには、

「あなたはどんな生き方をしたいのか?」

の答えがもっとも重要なポイントです。

 

どんなに好きなことをやっていたとしても

自分が望まない生き方をしているのならそれは本業とするべきことじゃないかもしれない。

例えば、

好きなことができない

好きなものが買えない

好きな人と会えない

そんな生き方をする仕事を複業としてやりたくはないですよね?

 

そうならないためにも

「あなたはどんな生き方をしたいですか?」

という質問に答えてみてください。

 

そして、 複業 をしていくためのポイントご紹介しますね。

 

 

 生き方 から 働き方 を見つける

自由でいたい!!

好きな時に、好きな人と会い、好きなモノを買い、好きなお酒を飲める。

 

自分がワクワクできる人生を送りたい!というところから、

雑貨屋さんになりたい。

本を出してみたい。

オシャレに関することをしてみたい。

 

「〜したい」をやってみた結果が仕事につながる

 

ただし、闇雲に「〜したい」から、やっても何をできるのか、

どんなところに強みがあるのかがわからないですよね。

 

マツドさんがうまく自分がやりたいことを見つけ、

やってこれている理由は、「軸を持っていた」からです。

 

 

軸を持つこと

女性の場合、多くは結婚をしたいと思い、

結婚するパートナーを見つけるためにおしゃれをする。

そのためにはお金がかかるから働くという人もいます。

 

ただ、理想とするパートナーが見つからなかった時に、

自分一人で社会を生きていくためには「何か」が必要です。

 

それは、資格かもしれないし、スキルかもしれない。

マツドさんが、自分のキャリアを作っていこうとした時には

何もなかったんです。(本当は持っているけどそう思ってた)

 

それから、当時日経ウーマンに掲載されていたことを素直に取り組んだことで

自分の強み、自分の個性を見つけることができたんですね。

 

取り組んだこととは、

成りたい自分を毎日一言でいいから書くこと。

そうすることであなたの傾向が見えてくると。

 

人によって価値観が違うので、

毎日書く内容、思いつくこと、街で気になることは異なります。

それを素直にコツコツとやった結果、強みが見えてくるんです!!!!

 

マツドさんの場合は、「雑貨」だった。

「雑貨」から考えて動くことで、それに関わる仕事ができるようになったんです。

 

本の出版も、雑貨店のプロデュースも。

軸になっているのは、「雑貨」なんですよね。

 

 

No.1になること

他の人がすでにやっていることではモチベーションが上がらない。

やるならなんでもNo.1が良い。

 

No.1は、Only1です

 

マツドさんが、ハンドメイド作家向けの講座を始めた時は

まだ今ほど、ハンドメイドをビジネスにしようとする人が少なかった。

ソーシャルメディアやハンドメイドむけのポータルサイトが増えてきて

ハンドメイドを作る人も増え、それを売る人も増えてきたんです。

 

この流行の前に、取り組んだからこそ上手くいったんだと思います。

つまり、時代の流れを読むこともですが、何よりも

スピード感

があったんです。

 

他の人がやる前に、やるからNo.1に成れる。

どうせ目指すならNo.1が良い。複業ならなおさらです。

 

 

 

まとめ

生き方から働き方を見つける

軸を持つこと

No.1になること

 

複業に関するヒントはまだまだ聞けたんですが、

かなり長文になりそうなので、次の機会に紹介していこうと思います。

 

複業は、本気であなたが実現したい生き方をするための

働き方であり、手段方法です。

 

複業と近い意味でパラレルキャリアという言葉ありますが、

パラレルキャリアは、一般的に本業(主に会社員)と自己成長の

意味合いが強いのですが、複業はマネタイズ(稼げるか)も大切な要素です。

 

良いと思ったことは、素直に取り組み、そしてあなたの軸を見つけるために

自分自身の棚卸しのために、外に目を向けるのではなく、自分と向き合ってください。

 

自分と向き合うことなくして、

夢中に成れる複業は見つからないです!!

 

マツドさん、貴重なお話ありがとうございました。

 

あなたの複業ブランディングはどうする?

マツドさんが開いている塾は、

ハンドメイド作家さんが売れ続けるためのブランディング塾

なんですが、門戸を叩いてくる人はハンドメイド作家さんだけではないそうです。

(書籍も出版されてます。)

マツドアケミ さん 複業のトリセツ

 

ブランディングはどんなジャンルのビジネスでも必要なものです。

ブランディング?ってなる人もいるかもしれないので、

簡単に日本語で表現すれば、

「あなたは何者で何屋なのか?」

「あなたは私をどうしてくれるのか?」

です。

 

マツドさんの言葉を借りるなら、

「○○と言えば、□□さん」

です。

 

ブランディングだけに止まらず、

あなたが理想とする生き方や生き様を見つけ、創ることも

してくれると思いますよ(^_-)

松戸明美 さん

 

マツドアケミ松戸明美)さんのFacebook

ハンドメイド雑貨作家に成りたい人のためのコミュニティ

ハピ活 複業のトリセツ

動画コンテンツも配信していて、

インスタ映えする写真の撮り方やラッピングの仕方、

ハンドメイドイベントで売上を上げる方法も学べます。

 

文責:複業のトリセツ 編集長 岸本雄平

 

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら