『 楽しい仕事 は 余裕を生む』 上西麻世さん から学ぶ 複業のトリセツ

こんにちは!もう5月になりましたね!

複業のトリセツ 編集担当の 水上洋美 です。

今回は、

人を癒す仕事をしたい。

そのための手段を探して探してたどり着いた”ロミロミ

やりたい事をやりたいという気持ちが引き寄せたのか

ハワイアン伝統の健康管理法であるロミロミを伝えている

上西麻世(うえにしまよ)さんから複業についてのお話を伺いました。

 

 ロミロミ とは

「ロミロミ」は、ハワイの言葉で、

ハワイに伝わる伝統的な健康管理法のことをいいます。

 

ロミロミの最大の魅力は、

マッサージを受けるお客様だけでなく、セラピスト側も元気になることです。

上西さんも、ロミロミを行うのが非常に楽しいと、

そして、楽しい事があれば、心に余裕が生まれるので

一石三鳥にも四鳥にもなると言われてました。

 

そして、ハワイアンの考え方では、人を癒すのは人ではなく

マナ」と言う自然のエネルギーです。

ゆえに、【人の気を吸って、疲れる】ということが起こりません。

セラピストはマナをお客様に流すパイプ役になるのです。

 

 ロミロミ で伝えたい事

マッサージよりコミュニケーションツールともいえるロミロミ。

家族やパートナー、子供に行うためにそのスキルを学ぶ方も多いようです。

 

お話を伺いながら、上西さんの

ロミロミへの愛と

ロミロミを広めたいという気持ちがひしひしと伝わってきました。

 

その中で、ロミロミという仕事への熱い思いは

特に以下の2点にあると感じました。

 

1、”本物”を伝えたい

2、心のバランスが大切

 

 ”本物” を伝えたい

『 アロハ (思いやり、調和、忍耐、喜び、謙遜) の無い ロミロミ は ロミロミ ではない』

これは、上西さんのクム(師匠)の言葉です。

 

伝え、広まっていくほど

どこかで誰かの手でアレンジが加わり、

本来の物と違ったものが、元の名前で伝えられたりします。

決してアレンジすることは悪くはありません。それはその人の良さでもあります。

しかし、

本物を伝承していくこと

ロミロミには他のマッサージには無い魅力があるので、

それをそのまま伝えていきたいという想いが

上西さんのお話から強く感じました。

 

 心のバランス が大切

「隣の芝生は青く見える」

ということわざがあるように

人は、自分に無いもの、他人に有るものにフォーカスしがちです。

 

もっと、自分が今当たり前に出来ていることに幸せを見出してみませんか?

ご飯が食べられている事

歩いている事

誰かに会って話せている事

などなど。

身近な所に目を向けて、自分がたくさんの事に恵まれていると

感じれることで、心のバランスが保たれます。

ゆらゆら気持ちが揺れてしまうのは誰にでもあります。

それが悪いことではありません。

揺れても最後には自分の芯となる思いであったり、幸せと思える感情であったりに

戻ってくれば問題はありません。

心のバランスを保つことが、体のバランスにもつながるからです。

その大切さを上西さんは、ロミロミを通して伝えています。

 

複業 を始めるにあたって

今度は 複業 の方に焦点を当てて、見ていきましょう!

 

上西さんのロミロミのお話を通して、

複業を始めるにあたっての大切なポイントを3点

紹介したいと思います。

 

1、自分の 複業 の条件を明確にする

2、経営の知識=土台作りはしっかりと

3、PDCA サイクル を回す

 

 自分の 複業の条件 を明確にする

いつ、どこで、何を、誰のために、仕事をしたいのか。

条件を明確にすればするほど、

それにぴったりな出会い、要はチャンスが訪れるのだと思います。

 

上西さんの場合も、

人を癒す仕事、少人数で学べる場所、フレックスタイム制

などの条件があったからこそ、ロミロミのサロンという

チャンスを引き寄せたのでしょう。

運命は待って訪れるものではなく、引き寄せるものとは

まさにこのことですね!

 

 経営の知識 = 土台作りはしっかりと

やりたい事を仕事にするには、やりたい事だけ

出来ればいいというわけではありませんね。

今回はロミロミですが、そのマッサージ法だけ知っていても

「仕事」につなげることは難しい。

経営の知識が必ず必要になります。

要は土台作りです。

ブランディング、ターゲティング等々

やりたい事のための、やらなければならない事からは目を逸らさない!

その土台作りも楽しみながら出来たら最高ですね!

 

 PDCAサイクル を回す

経営のための土台ができたら、さぁ実践。

Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(改善)

のPDCAサイクルは、皆さんご存知でしょうか。

ビジネスにおいてもよく使われる言葉ですね。

やみくもに突っ走っては、望む効果は期待できないでしょう。

 

普段から、PDCAサイクルを回す習慣をつけておくと、

ビジネスの現場でも応用しやすくなると思います!

 

まとめ

複業においてのポイントは

自分の複業の条件は明確に

経営の知識=土台作りはしっかりと

PDCAサイクルを回すこと

以上の3点です。

上から順番に踏んでいくべきステップですね!

どんな仕事にも共通するものであると思います。

今回はロミロミというハワイの健康管理法のお話だったので、

日本国内だけでなく、海外のセラピーに目を向けるのも

面白いなと思いました!

マッサージや、セラピー等に興味がある方の

参考になれば幸いです♪

 

 講座紹介

上西麻世 さん

ロミロミインストラクターの上西麻世(うえにしまよ)さん。

「自分の可能性を信じて悔いのない人生を送れる人を増やしたい」

という思いで、活動されています。

ロミロミは、初級コースから1年間の経営コースまで講座を行っています。

講座を受けられている方は、主婦、OL等の初心者の方から

既にセラピストをされている方など幅広く、

30代~50代の女性、また男性も増えているようです!

 

詳細は下記のリンクから!

ぜひご覧ください☆

上西さんのFacebook

ハワイアンロミロミスクールについて

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら