『 心臓 に 感謝 』 心臓ヨガ の 秋山綾子 さんから学ぶ 複業のトリセツ

2018年5月3日

みなさん、こんにちは!

複業のトリセツ 編集担当の 水上洋美 です。

 

『 心臓 に 感謝 』

何のことだろう?

と思われた方も少なくないはず。

今回は、心臓ヨガ の組み合わせから

体のことだけではなく、複業 を行うにあたっての

大切な考え方を学びました。

 

複業 については、こちらで紹介しているので、ご覧ください。

「複業のトリセツとは」

 

 心臓 と ヨガ の組み合わせ

「心臓」というワードと

「ヨガ」というワードを

一度に聞いたことがありますか?

 

ヨガは、サンスクリット語で「つながり」という意味を持ちます。

呼吸を整え、瞑想の世界に入り、身体的ポーズを取る等、

心や体の健康を保つために行われるものです。

 

「つながり」といっても、何をつなぐのか?

その1つに、意識と無意識をつなぐというものがあります。

その中で、 心臓ヨガ というのは

普段無意識である 「心臓 に意識を向け、心臓 に感謝をしよう」

いわゆる、ハートフィーリングのことを指すのです。

 

この心臓ヨガを通して

学べることは以下の3点です。

 

1、ポジティブヘルス

2、感情のセンサーを研ぎ澄まそう

3、感謝することの大切さ

 

これは日常生活においても、また複業においても大切なことです。

「当たり前のことじゃないか」と思う人もいるでしょう。

ただ、その「当たり前」のことを「当たり前」にすることが

1番難しかったりするのです。

では、早速見ていきましょう!

 

 

 

 

ポジティブヘルス

何事もバランスが大事です!

 

病気になってから治療をし、健康になって

また病気になってから治療をし、健康になって…

これだと、効率が悪すぎる!何より体に良くない!

 

ポジティブヘルスは、健康な時から元気で居続けるために、

普段から出来ることをやっていこうという考え方のことをいいます。

この考え方は、日常生活だけではなく、

例えば仕事においても役立つかもしれません。

 

病気になった時

ストレスが溜まって、「仕事をしたくない!」と爆発する時

に置き換えてみましょう。

 

爆発しないためにはどうしたら良いでしょうか。

私だったら、

やらなければならない事に対して

日々意欲的に取り組めるように、しかし休息も取りながら

しっかり結果が出せるような予定の組み方をします。

 

この考え方もポジティブヘルスの1つじゃないかと思います^^

 

感情のセンサーを研ぎ澄まそう

何をしている時が一番楽しいのか。

何に喜びを感じるのか。

 

自分の感情に敏感になることで、

このような些細な感情の変化に気づくことが出来ます。

複業を選ぶ際にも、この感情のセンサーは非常に大切になります‼

働く時に必要な、働き方・人との関わり方の選択に

センサーが敏感であればあるほど

より自分にとって素直で適切な判断を下すことができるようになるからです。

 

感謝 することの大切さ

「感謝することの大切さ」

敢えてベターな表現をしてみました。

「当たり前じゃないか(‘v`)…」

と思っているそこのあなた!

これこそ、大事と分かっていながら出来ないことのナンバーワンに

くるものじゃないでしょうか。

 

いつも身近で支えてくれている人ほど

その有難みに気づくことが難しい。

無意識の内にその存在を「当たり前」だと思っているから。

 

 

ありがとうと思った事は、思った時に言葉で伝えましょう。

伝えることで、相手も自分も幸せな気持ちになれるからです。

また頑張ろう!と目の前の事に取り組むエネルギーとなるからです。

 

 ヨガ で複業?

ヨガで副業をやってみたい。

この記事を読みながら、そう思っている人もいらっしゃることでしょう。

 

ただ、「ヨガ」と一言にいっても色んなものがあると思います。

ホットヨガ、パワーヨガ、空中ヨガ等々。

実際にヨガで事業を起こしている人はたくさんいるなと私も感じています。

 

そこで質問(・w・)/

あなたは「ヨガ」の何に魅力を感じますか?

「ヨガ」を通して何を伝えていきたいですか?

もしくは

「ヨガ」とは別に、今、興味のあるものはあったりしますか?

を考えてみるのも良いでしょう。

すると意外な所で「ヨガ」とのつながりが見えて

組み合わせてみると面白かったりします。

 

感情のセンサーを研ぎ澄まして自分自身に問うてみてください。

自分オリジナルの「ヨガ」での複業の道が開けるかもしれません。

 

 自分の 過去の体験 が ヒント になる

心臓ヨガの秋山さんも、

過去のあらゆる経験から、「心臓×ヨガ」の組み合わせにたどり着きました。

 

「感情のセンサーを研ぎ澄まして、自分に問うてみてください。」

と先ほど言いましたが、

過去に自分がどんな経験をしたか、1度遡ってみるのも、

複業のヒントを得る手段であったりもします!

 

まとめ

1、感謝を当たり前に出来る人間に

2、感情のセンサーを研ぎ澄まそう

3、自分の体験からヒントを見つけ出そう

 

自分の気持ちを言葉で伝え、

自分の気持ちに素直に行動する。

一見こんな単純な言葉が、複業においても非常に重要な役割を果たしているんですね。

 

 

 

 

 

秋山綾子 さん

今回お話を伺ったのは、

心臓ヨガTM の開発者である秋山綾子(あきやまあやこ)さんです。

心臓ヨガ のインストラクターの養成講座等も行っています。

「すべての人が1秒でも長く”私らしく”生きられる社会をつくる」

の理念を掲げ、心臓ヨガを広めるために奮闘する秋山さんの姿は力強く、

こちらにも元気の波動が伝わってきます!

 

心臓ヨガに興味がある。

自分を含めみんなの幸せを大切にしたい。

自分らしさを発見して自分らしく生きていきたい!

と思う方は特に!

1度心臓ヨガを体験してみてはいかがでしょうか?

 

詳細は以下のリンクをポチっと☆よろしくお願いします♪

秋山さんが心臓ヨガを作り広めている理由とは…?

秋山さんのFacebook

 

文責:水上洋美

 

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら