マーケティングファネル とは

 マーケティングファネル とは

ファネルとは、日本語で漏斗(ろうと)のことを意味します。

ビジネス用語では、多く集客した見込み顧客が、

商品やサービスの購入・契約に至るまでにふるいにかけられ

少数になっていく過程のことをいいます。

 

マーケティング戦略を考えるための、そのような一連の流れ(ファネル)

をマーケティングファネルといいます。

マーケティングファネル

 

マーケティングファネル は多段階

基本的なマーケティングファネルは、3段階ですが、

ビジネスモデルによっては4段階、5段階、10段階もあります。

 

複業で考えるなら、3段階が良いでしょう。

複雑にしてしまう、多段階にすれば良いというものではないからです。

 

その分、商品作りをいくつもしなくてはならないので、

自分ビジネスで独立し、パートナーや従業員と一緒にビジネスを

するようになった時に、必要に応じて増やすのが良いでしょう。

 

 

 

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら