CRM とは

 CRM とは

顧客関係管理(Customer Relationship Management)の略称。

顧客1人1人との信頼関係を構築し、顧客との長期的な関係を維持し、

ビジネスの売上の拡大を目指す経営戦略のことをいいます。

 

 なぜ CRM が注目されているか

ITシステムの発達により、膨大な顧客情報の管理が可能になったことで

顧客を中心とするビジネスが可能になりました。

「まずは既存の顧客から、そして見込み客へ広げる」

というように、最初にファンになってくれた顧客の分析等を踏まえ、

徐々にそのファン層を拡大していくのが基本です。

長期的な顧客とのコミュニケーションを大切にしましょう。

 

 

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら