ランディングページ とは

ランディングページ とは

ユーザーがWEBで検索して最初に訪れたページのこと

または、ネット広告やリンクから誘導されてアクセスしたWEBページのこと

 

よく使われるのは、長い一枚モノのWEBぺーじになります。

日本語で直訳すると、「到着ページ」です。

 

ランディングページ の使い方

主に1つの目的を達成するために使います。

 

例えば、

商品の購入

サービスの予約

イベントの申し込み

企業への問い合わせ

など

 

ランディングページは、1つの目的を達成するために使われますし、

1つの目的だけを達成させるページにする必要もあるのです!!!

 

まとめ

WEBからのユーザーからのアクション(行動)が欲しいなら、

ランディングページを必ず使うようにしましょう。

 

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら