決断実行力 とは

決断実行力 とは

読んで字のごとく

「決めてやる」チカラです。

 

よく成功者は迷わない。

0.2秒で決めることができると言います。

 

経営判断を、あれやこれやと悩んでいては

タイミングを逸し、大きな損失になることがあるのです。

 

やるべきことをやるためには、このチカラが非常に重要です。

 

「断つことを決めて、行うべきことを実践する」

何かをやると決めたら、他のことはやらないと断つわけです。

 

だからこそ、自分の100%のチカラが

そのやるべきことにフォーカスされて結果が出るというわけです。

「決断実行力」を活かしましょう!

 

決断 と 決意 の違い

決断と決意は全く別のモノです。

決断とは前述した通り、退路を立つことを決めることです。

決意とは、決める!と考えているだけです。言葉にしているだけです。

 

新しく挑戦する場合は、二歩進む気持ちで始めましょう!

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら