複業のトリセツ とは

2018年7月10日

複業のトリセツ のホームページへ訪問ありがとうございます。

こちらのページの管理人をしております。

 

楽職診断士 の 岸本雄平 です。

 

 複業 の トリセツ とは

ヒト・モノ・トキ・場所に縛られない自分だからデキる志事で、

自分の市場価値を高める働き方をする方法・事例を紹介し、

新しいハタラクスタイル( 働き方 )を提案するページです。

 

 

なぜ、 複業 の トリセツ なのか?

働き方改革が政府によって推進されている中で、

企業が副業・兼業を認めるようになってきています。

 

政府や企業が認めたとしても、すでに動いている人はいいですが、

これからという人にとっては、

「まず、何をすればいい?」

「どんな副業がある?」

「私にも副業できるかな?」

と不安に思うことが多いと思います!!

 

そんな時に、「 複業のトリセツ 」でその悩みや不安を

解消できる情報をみてもらいたいと考え、このページを立ち上げています!

 

副業ではなく、複業を手に入れられる情報を発信します!!

 

 複業 ? 副業 ? 本業 ?

あえて、「 複業 」という言葉を使っています。

そもそも、本業ってなんだと思いますか??

 

実用日本語表現辞典によると

(1)主な収入源として勤めている職業。主要な仕事。本職。副業や副職との対比で用いられる。
(2)現在話題にしている当該の職業、または当該の役職を指す表現。

とあります。

 

一般的な使い方としては、(1)だと思いますが、

私が考える本業とは、「本気で取り組んでいる職業」も本業と言って良いと思っています。

今はまだ、主な収入源になっていなかったとしても、

そこに時間や労力を使っていて、本気に、夢中に成れる職業であれば

本業と呼べると考えているからです。

 

メインとサブとして、副業の対比として使われる本業ではなく、

どれもメインとも考えられますよね。

 

 

まとめ

パラレルキャリア を数十年前に提唱しているピータードラッカーがいうように

複数の職業を持つ時代になっています。

それは、

会社員 + 会社員

会社員 + 起業家

かもしれません。

 

あなたにとって、どんな働き方がしたいかだと思います。

「働き方は生き方」

どんな生き方がしたいですか?

 

そのヒントになれば幸いです(^_-)

 

楽職診断士/複業のトリセツ編集長 岸本雄平

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら

Posted by rearise