副業 に対して実際どう思ってる?

\BIGLOBEが「副業に関する意識調査」を実施!!!/

これは、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する関東在住の

20代~50代の社会人男女800名を対象にアンケート形式で実施しました。

なお、それぞれの年代カテゴリは100名ずつ、性別カテゴリ

は400名ずつ抽出しています。

調査日は2018年3月22日~26日、調査方法はインターネット調査です。

 

副業解禁の企業さんが増えているというニュースも最近多く聞きます。

それに対し、働く世代は副業に対してどのような意識を持っているのか?

複業を取り上げている、私、水上も気になるところであります。

早速見ていきましょう!

 

副業したい人>副業okの企業

1、あなたの会社で副業は認められていますか?

→19.6%:認められている。

2、会社で認められている場合、副業をしたいと思いますか?

58.4%:したい、どちらかといえばしたい。

副業okの企業が2割弱なのに対し、

副業に対して肯定的な考えの人は過半数超えている。

あれ?

思ったより副業って認められてないぞ?

と思いませんか?予想以上に副業okの企業が少ないのに驚きです…

 

副業をしたいのはどうして?

1、副業をしたい理由は何ですか?

88.5%:収入を増やすため

(16.4%:定年後の準備 16.0%:社会経験のため)

しかし、年代別でみると30代は

16.9%:本業と関連してやりたいことがある

14.8%:本業と関連しないことでやりたいことがある

と、3割以上がやりたいことのために副業をしたいと思っている。

 

この質問に関しては世代間の考えの違いが大きく出る部分かもしれません!

ただ、副業は本業のサブ的存在であるという考えは

まだまだ共通してあるようですね。。。

その副業はどんな事をやっているのかにもよると思いますが、

ただ収入のために仕事の個数を増やすのは

かなりハードな生活になるだけではないかと思います(–;)

 

副業のメリットは?

1、あなたが思う副業のメリットは何ですか?

→70.6%:お金を稼げる

(30.6%:知識・経験が増える 30.8%:時間を有効活用出来る)

またまた30代を見てみると

42.5%:知識・経験が増える

だが、「お金を稼げる 66.0%」が全年代で最小の割合だった。

 

30代はすごく成長を意識している!

社会人をある程度経験した上に

まだこれから先の人生は長いから、もっと自分の生活を充実させていきたい!

という30代のイメージが湧きます(・v・)

 

まとめ

副業に対して肯定的な考えを持つ人は多いが、

副業を認める企業は少ない。

むしろ隠れて副業をやる人もチラホラと|д゚)。

私は堂々と「収入源〇個持ってます!」と言える社会になってほしい。

収入源は1つでもいいと思っている人も、

色んなことに挑戦してこそ、その1つを、自分の天職を見つけられると思うのです。

収入のため、やりたいことのため

副業をやる動機はそれぞれあると思いますが、

多くの人に興味のある分野には挑戦してほしいと。(自分含め笑)

そういう環境がもっと整うといいなと感じました。

 

 

参考にしたサイトはこちらから↓

Sankei Biz

楽職診断相談会

先着20名限定で楽職診断相談会”へ

複業・起業をしたい人へ。このたった90分の個別相談で、あなたの「働き方を変えるキッカケ」になり、『人生を変えたキッカケ』になったと半年後に言っているでしょう。

詳細はこちら